未分類

ベルチームアンサンブル練習、初日の様子は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

子供達を信じて任せる

発表会のプログラムの一つ

ミュージックベルのアンサンブル

グループレッスンがスタートしました🎵

いつもなら、ついつい色々とお膳立てして「はい!どうぞ」という感じですが

にこ先生はコーチでもあります

今回はにこにこさん達を信じて幾つかお任せする事にしました🙂

校区や学年も違う1~2年生達ですが

リーダー決めは相談して決めて貰うことにしました

先生が居ると決めにくいかな?

席を外すとほんの2~3分で

「せんせ~い!」と大きな呼び声

子供達なりに主張、受け入れがあり決まった様です

うんうん!良いね~!

次はパート決めです

パート分けは予めしてありましたが、どのパートを演奏するか

これもお任せする事にしました

早速リーダーさんがまとめ

皆の意見を聞いたり譲り合ったりと

サ~っと決まっていきました✨

練習もチーム力を大切にしたいのです!

さあ!いよいよ楽譜を読んでいきます

読めない音符

まずは近くのメンバーさんに相談してみよう

教え合う事で自分自身の学びにもなりますからね

それでも分からない時は先生の出番です

音読みが終わり実際にベルを鳴らしてみます🎵

それぞれに楽譜を見つめながら

チーンチーン🎵

レッスン時間はあっという間に過ぎていきます

さあ!試しに合わせてみよう!

少し不安げなにこにこさん達ですが、アンサンブルしてみます

最後に動画も撮影して保護者様の皆さんとのLINEグループに送り様子を見て頂きました

子供達が持っている力

親、先生、大人達って

ついつい心配で子供達に対してお膳立てをしてしまいがち

私も今までを反省し

今回は任せられる部分はお任せする事にしました

コーチングやアドラーを学び

相手を信じる事の大切さを学んだから

実際に任せてみると、案外簡単に進んで行くんですよね🙂

子供達って自分で生きる力を持っているんだなと改めて感じました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カテゴリー

コメントを残す

*